とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

「なりたい」の反対は「なれない」じゃない

「なりたい」って言葉の反対は、

「なれない」じゃない。

 

「なりたい」の意味も、

「なれない」の意味も、

どっちも

「なりたいけどなれない」

っていう意味あいだからね、ここしばらくは。

 

「なりたい」も、「なれない」も、使用禁止用語にしませんか。

「なりたいのになれない」っていう呪文を唱え過ぎなんです。そうでしょう、はい、使用禁止です。

 

 

どっちかというと、反対の言葉の方が、なれそう。

だからではないのだけれど、こっちを使いましょう。これから教えます。

頭がこんがらがるけどがんばって。

 

「なりたい」は意思表示です。

今はそうじゃないけど、なりたい。っていう。

「なりたい」の反対は、「なりたくない」。

なりそうだけど、なりたくない。

そうじゃなくてもそう言うの。

 

大事なのは、意思でも未来でもなくて、今の状態です。現在進行形のお身体の調子にかかっているのです。未来を想像するのも今現時点の調子です。

 

「なれない」の反対は、「なった」

「なりたくないけどなった」。

なりたくなかったのに、なっちゃったよ。

っていう演技をします。

今なっちゃってるのよあなたは。なっちゃってなくてもなっちゃってください、いいですか。

 

なりたくないよ。

なったけど。

なりたくないよ。

 

なったけど!

 

 

みたいなね。

説明下手すぎでした。これは明日じぶんが見ても、意味がわからないかも。

 

 

「ああー、しないつもりだったのに、ブログ更新したくないのに、しちゃったよ!」

 

 

っていうふうに使えばいい気がします。

なぜこんなことしているかというと、

いまだかつてないほどに、かけないからです。ほら、またこうやって「かけない」って言っちゃうから、「かきたくない」に変換しているんです。

 

えーとですね、いまだかつてないほどに、かきたくないからです。

 

言葉遊びで志気を高める作戦です。

これで効果あればいいのですけれど。

 

かきたくない!

かきたくない!

かきたくない! 

 

なにこれ。

記さなければ辿り着けない

ほんの少しかくだけでも、心が軽くなるよ。

 

2週間ぶりの更新です。いえーい。気分的にはもう1か月以上経っているようないるような錯覚で、かかないの、たいへんです、おかしくなりそう。かこう、なんでもいいからかこう。っていうふうにして、今に至ります。

 

ずっと、なんでかけないのかな、わからなくてじたばた。心の壁にぶつかって、転ぶ。転んだら痛い。けれども痛いことよりも100倍、前に進めないことのほうが難儀です。ほら、明るい未来が見えないのってつらいでしょ。未来なんてわかんないけれど、それなら、どっちですかって言われたら、どうせなら、いいほうを見てたほうがいいもんね。

ずっと、なんでかけないのかな、わからなくてじたばた(テイク2)。そうじをしても人と喋っても食べても寝てもうたっても読んでもね、わかんないものはわかんない。頭に霧がかかってもやもやしてて。

そのまま転んで起き上がれないままうじうじしてたら夏が終わりました。やったー。

暑いのは、きらいだきらいだ言ってましたけど、旬のブルーベリーってこんなにも美味しいものなんですね、それと髪の毛をすっきりさせたのも珍しくうまくいきました。この夏は夏でいいところもありました。

これからは一年で一番好きな季節です。よかったね。

 

 

頭の容量が少ないんだから、記さないといけないよ。

記さなければ辿り着けない。

 

先生、ちょっといいですか。”記す”って何をですか。壮大な夢とか向上心のためとか、そういう大げさなことを言っているのではありません。買い物をするにしても、一日の予定を立てるにしても、何かを喋るにしても、わたしはどうしようもなくあんぽんたんですから、自分で自分にちゃんとわかるように、記してあげなくちゃいけないよ、ということなのです。

 

かかなくちゃつらいのはわかっていたのに、それでもかかなかったのは、どれだけつらかったか忘れちゃっていたんだ、ちゃんとわかっていなかったからだ。そして、かけなかったからだ。かけなかったのは、記さなかったからです。なにがかきたいのかを記さなければ、忘れてしまう。記しても忘れるんです、記さなければ、もう一日とて、もちません、一発で忘れます。

 

かけないときは、かけないなりの、かけることがあるでしょう。

今日みたいに、ほんと迷惑ですよ、ご覧になって皆さま、何も得るものがないのですから。だけれども、忘れちゃならないことがありますよ、大切にするのはまずじぶんです。しあわせにするのも自分が先です。自分が無理をして人を幸せにしたところで無理がきます。なんせ継続が命です。つらそうな顔しながら「幸せにするから!」なんて言われても無理です。やめてください困ります。まずは自分から。自分を満たして、そこから溢れたものを初めて周りに浴びせるのです。

かけないなりのかくこと、それは何をかいてもいいわけではありません。当たり前です、最低限の節度は必要です、それを踏まえてかけるなら、かけることならかいてやれ。自分のためにかいて何がわるい。わたしの頭脳なら(あほという意味で)、かけないことはなにもない。だからもう、大丈夫です。大丈夫、大丈夫、大丈夫。安心!

 

もっともっと自由にかくこと。

かくなら「好きなこと」がいい。

もう「好きなこと」しかかかない。

 

忘れませんように。

 

***

 

おまけ。雲。ほんとは人物も描いたけど、背景の爽やかさが死んだのでお蔵入りです。指先ツールを初めて使いました。

f:id:torieee:20170905220422j:plain

また明日。

 

忘れませんように。

どうでもよくなりませんように。

かくことを好きでいられますように。

自信がなくて何もできないわたしへ。「自信」の正体は、「続けること」だよ。

自分に自信が持てなくて、何をしてもダメな気がする。現に何も手につかない。

人に何かしてあげたくても、お節介になる気がするし、その人を喜ばせる(幸せにする)自信がなくて、一歩が踏み出せなくて、いつも臆病な自分がジャマする。

 

わたし、自信がないとこんな感じです_(:3 」∠)_モウナンカダメダー!ネルシカナイ!

 

それで、「自信がないと何もできないのでは?」と悩んでは、混乱した頭のままに、自信を取り戻すためがむしゃらに頑張っていました。

・自信がある!って自分に言い聞かして洗脳したり、

・自信があったころの自分を再現してみたり…。

 

けれども自信がつくことなんてありませんでした。自信ってなんだろうね。

「自信」ってどうすれば手に入るの?

 

それにはまず、「自信」の正体を知る必要がありそうです。

 

続きを読む

ついったーのこと。ブログのこと。お絵かきのこと。

*マンガごっこ*

それっぽく描いて遊んでました。

なんてしゃべってるのでしょうか。

 

f:id:torieee:20170818200611j:plain

 

*ついったー始めました*

お絵かき専門にします。とかいいながらはてな関係もかじる。

ユーザー名は@torie0613です。お気軽にふぉr

 

今後、読書や暮らしのことなど、『書くこと』は今まで通りはてなでかいて、

イラストなど『描くこと』は、ついったーなどで投稿するつもりです。

ごっちゃりしてきたので、すっきりさせるねらい。ブログもカテゴリとかデザインとかすこしずついじって、シンプルに見やすくしていきます。

 

封の開け方がワイルドですが、パインアメがマイブームです( *´艸`)おいしい

f:id:torieee:20170817221049j:plain

(※アカウント削除しました。手を広げすぎたようです。わたしにはまだ扱うには早いようで、反省。フォローしてくださった方、申し訳ございませんでした<(_ _)>) 

 

*デフォルメマントくんと全裸妖精*

名前はまだない。服も決めてない。

f:id:torieee:20170818221215j:plain

お粗末さまでした