とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

「なりたい」の反対は「なれない」じゃない

「なりたい」って言葉の反対は、 「なれない」じゃない。 「なりたい」の意味も、 「なれない」の意味も、 どっちも 「なりたいけどなれない」 っていう意味あいだからね、ここしばらくは。 「なりたい」も、「なれない」も、使用禁止用語にしませんか。 「…

記さなければ辿り着けない

ほんの少しかくだけでも、心が軽くなるよ。 2週間ぶりの更新です。いえーい。気分的にはもう1か月以上経っているようないるような錯覚で、かかないの、たいへんです、おかしくなりそう。かこう、なんでもいいからかこう。っていうふうにして、今に至ります。…

自信がなくて何もできないわたしへ。「自信」の正体は、「続けること」だよ。

自分に自信が持てなくて、何をしてもダメな気がする。現に何も手につかない。 人に何かしてあげたくても、お節介になる気がするし、その人を喜ばせる(幸せにする)自信がなくて、一歩が踏み出せなくて、いつも臆病な自分がジャマする。 わたし、自信がないと…

ついったーのこと。ブログのこと。お絵かきのこと。

*マンガごっこ* それっぽく描いて遊んでました。 なんてしゃべってるのでしょうか。 *ついったー始めました* お絵かき専門にします。とかいいながらはてな関係もかじる。 ユーザー名は@torie0613です。お気軽にふぉr 今後、読書や暮らしのことなど、『…

ふぁわわゎ

つられてあくびがでたらまけ(˘ω˘)

あつい

文章をかけるようになるには

学びを生きがいとし、本をよく読み、心のかたむく対象あらゆることに、理解を深めていく。いっぱい感動して、たくさんの謎を抱えながら、答えのない世界に翻弄される。とても楽しい。

一目見てびびっとする本は、たいてい大当たり

仕事終わりに、大きな本屋さんにいってまいりました。おととい、図書館と、近くの本屋にいくも、なかった本を探します。ここになければ、もうインターネットしかありません、背水の陣、しかあし、わたしの求める本は、ありませんでした。無念。 できれば、実…

「どうしてそんなにすてきなんですか!?」

わたしのそとにはなにもなくて ぜんぶうちがわに広がっていた ほんとうのことも、たのしいことも、しあわせも、正しいことも、ぜんぶだ

時間がないときの読書

読みたい本があるときは幸せです。読む時間がなくてもへっちゃらです。なぜなら、とてもいい作戦を思いついたから。

言ってることちがうよ

わたしの周りの人はみんな、前に言ったことと、言っていることが違います 最近よくその違和感とぶつかります、ので、少し整理しておきたいと思います

紫陽花

梅雨の季節です

最近してるゆるいタスクメモ帳

最近は、新聞屋さんからもらいました、手のひらほどの小さなメモ帳に、わたしの小さな、小さなタスクを1日1ページ、だいたい平均3タスクほど書いています。それをこなすのがわたしの仕事。 今までできなかったようで、効能は、自己管理です。頭の整理と、…

らくがきんちょ

毎年恒例になりそうです

チューリップの苗を見繕ってとある場所に置いてくるお手伝い 去年も記録していたので今年も(簡易的ではありますが)記録しておくことにします お手伝いのリベンジとあくびの伝染 - とりえかんざし 求めるは一鉢球根20入りで、色はミックス、去年と同じもの…

喜ぶ顔を思い浮かべてカボチャを煮るの

いつも“お節介”になってしまう いつも“余計なこと”になっちゃうんだよね *** なにかするときの気持ちはわくわく、どきどき、むずむず 喜んでくれるかなア? 思うだけで楽しくなって 無償の愛とか言ったら堅苦しくてやんなっちゃうけど そのときのわたしは…

頭の中の固定観念を書き換え中です インプットとトライアンドエラーの繰り返し 継続すればきっといいことが待っています だらしない更新が続きますがどうかどうかお許しください

心の柔軟体操

定期的にじぶんの後ろ頭をすぱーん! 「真面目か!」 「根暗か!」 「深刻か!」

親孝行って何をすればいいの?

わたしの中で「親孝行」というのは、「ご飯を一緒に食べること」。プレゼントをあげるでも、肩をもんであげるでも、お金の応援をすることでもなくて、たしかにそれらも喜ばれることでしょう、だけれども、わたしの家族の場合は違うのです、とくに何をするわ…

大事なことはすきなこと

なにが得意かじゃなくて なにがすきか なにが大事なことかじゃなくて なにがすきか なにがどうあれじぶんを含めたより多くのことをすきになるのは重要なことで じぶんのすきなじぶんじゃなきゃしょうがないのです 「毎日その場しのぎのわたし」はそんなに好…

思う言葉もしゃんとして

炊飯器の予約スイッチを入れ忘れたらしく、昨夜は遅くにご飯を食べ終えてそのままぐっすり。 今朝はお腹が減った感じがしなくて、ご飯を2、3口、お塩をちょっとなめて御馳走様をしました。リセットがかかったのか、バランスがとれたのかわかりませんが、今…

らくがきんちょ

本当はもっと抽象的な描き始めかたをしたいのです イメージからかけ離れていても、途中から後戻りしにくい描き方をしていると自分でも思います、悪い癖。 数的推理を解くときのように、わかっているところから少しずつ描いていけばいいのに わからないままに…

すぎたね

その手は小さな一本差しの花瓶 抱えきれないほどに美しいものに手を伸ばすその手は滑稽に見えて そのまま知らんぷりして一番似合う服を探してる その指はわがままな完璧主義 周りが見えなくなるほどに小さく細かいところにいつも触れていて 後になって上を見…

一呼吸おいて

「伝えたいこと」がわからなかったら、「表現したいこと」と言葉を代えてみる 今日もあせらずいきましょう

「日数をかけてかくこと」という未知

春を感じるには至りませんが、なんとなく、冬の終わりが近づきつつあるような、そんな雰囲気を微かに感じるようになりました。まだまだ朝方は雪がちらちらしています。本日は昼間は明るく、夜も比較的穏やかでした。 帰りしな、明日は里芋を煮っ転がしましょ…

さばの照り焼きと新しいアイコン(仮)

さばの照り焼きを作ったつもりが、わたしの知っているやつと違う見た目になりました…(゚〇゚;)からあげのようだ 今日のこんだて ごはん 油揚げのお味噌汁 さばの照り焼きのような何か キャベツの塩もみ *** *** 新しいアイコン用に絵を描きました。 線が…

万年書記は司会をしたくないから

「司会は無理です!(ですから)書記がいいです!」 先生になるってことは、毎日司会をするってことなのかな。そんな大変な。司会から逃げてた万年書記が、先生(司会)をやるなんて想像に難い。ブログでだって、みなさんに楽しみになるようなお話しを毎日す…

今日のお味噌汁と今月のみんなのうた「音楽室は秘密基地」

調理実習以来の具だくさん豚汁です。下の方に見えますのはお餅、今年最後の一個になりそう。おろし生姜入りでぽかぽかの一杯、たくさん作ったのでおかわり自由! *** 以下、テレビで偶然見たもので、とてもいいなあと思ったので、みなさんにも見て欲しく…

いつの間にか仕事や睡眠が中心になっているのでは

~前回までのあらすじ~ あまり話したことのない人から「公務員試験受けたことある?」と聞かれたわたし。そのお方は、“とある職種”になりたくて仕事の傍ら試験勉強に毎日励んでいるのでした。なぜわたしに話しかけてきたのか、その意図は。 *** 公務員試…