読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

お休み中です

毎年恒例になりそうです

チューリップの苗を見繕ってとある場所に置いてくるお手伝い 去年も記録していたので今年も(簡易的ではありますが)記録しておくことにします お手伝いのリベンジとあくびの伝染 - とりえかんざし 求めるは一鉢球根20入りで、色はミックス、去年と同じもの…

謙虚初恋陶酔

子どものころから 金木犀のにおいがすき

いつか恋する君のために

花は咲くプロジェクトの「花は咲く」(作詞ー岩井俊二、作曲-菅野よう子)っていう歌がありまして、その中の、最後の最後の歌詞がとてつもなく好きなんです花は 花は 花は咲くいつか恋する君のために***「恋をすると綺麗になる」っていうのは、間違いなく…

どこに伸びるどこに伸ばす

「芽」を伸ばすときは2種類の選択肢 「だれか」の方へ伸ばすのか「じぶん」の方へ伸ばしてゆくのか わたしは「じぶん」の方へ、方へと伸ばしていきたい 「たいよう」と、時々の「あめ」で健やかに、たくましく、育てばいい 「芽」が勝手に伸びてきてくれるほ…

急ぐ者、北風からの卒業

アイディアの「たね」がある毎日「みず」をあげてる ステキでしょう、ホントは、これくらい誰だってできるんだなかなか「はな」は咲かない 選択肢がある「きたかぜ」になるか それとも、、、 忘れがちだけどもういっこだいじなこと わたしが 「たいよう」に…

陽向と静な花壇と遠足の声

おはようございます 今日は誰がどう見ても快晴です朝、カーテンを開け、窓を開け、部屋の換気をしていると あちこちから布団をバシボシダシ!と叩く音が聞こえてきます窓から白い光が入り込み わたしの右半身に日差しがかかる…ああーわたしがフライパンの上に…

お手伝いのリベンジとあくびの伝染

花が咲いたときをイメージして 選んで せっせこ運びましたチューリップ!チビ助とデカンボがいい感じに散らばっていまして、長く楽しめそうの図↓たくましいなあ わたしだったらまだ土の中で暮らしてると思う奥の成長の早い2株は、もうチューリップらしく見え…

おかげさまで!

何かよい結果が出たり、 褒められたら、「おかげさまで、うまくいきました」と、ニコッと微笑む。 以前、小6の男の子の描いた絵が賞をとっていて、その子を褒めちぎりましたら、「おかげさまで、とれました」(にこり)…わたし、特に何もしていないんですけれ…

人が持つ「花」と「華」。その違いと、花が持つ教養とは。

曜日ごとに1つずつお題を決めて、隔週で更新しておりますとりえです。火曜日のお題は「花 のある人」。「あの人は、どうしてか不思議ですが、花のようなお人なんですよ」 …このような人を研究するのが火曜日ってことにしています。 ***「花」についてあれ…

ほどほどの欲と努力という種を蒔きましょう

曜日ごとに1つずつお題を決めて、隔週で更新しておりますとりえです。火曜日のお題は「花のある人」。「あの人は、どうしてか不思議ですが、花のようなお人なんですよ」 …このような人を研究するのが火曜日ってことにしています。 前回に引き続き、考えてい…

何のために咲くのか。何が咲かせるのか。

隔週記事を書きたいとりえです。火曜日のお題は「花のある人」。 「花」とはなんなのでしょう。「花のある」とはなんなのでしょう。 先週に引き続き、もうちょっと、考えていきたいと思います。以前ご紹介したこちらの本に、ヒントのような言葉があり、今の…

花のある人

隔週記事を書きたいとりえです。火曜日のお題は、「花のある人」、、、でしたが、次回からは別のお題にしようかどうしようかと悩んでおります。あまりにもわかりませんもので。「花のある」とは、うまく言い表せないものです。説明もできない。ただ、なぜだ…

隔週記事を書こう

最近わたくしふぬけてきたようですので、ブログに変化とリズムを取り入れたいと思います。 曜日ごとにテーマ(カテゴリ)を決めて、隔週で記事を書く。という作戦です。 「金曜日はカレーの日」みたいな感じです。どんな感じだ。やってみて、改善していく予定…