とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

食べるコト

親孝行って何をすればいいの?

わたしの中で「親孝行」というのは、「ご飯を一緒に食べること」。プレゼントをあげるでも、肩をもんであげるでも、お金の応援をすることでもなくて、たしかにそれらも喜ばれることでしょう、だけれども、わたしの家族の場合は違うのです、とくに何をするわ…

思う言葉もしゃんとして

炊飯器の予約スイッチを入れ忘れたらしく、昨夜は遅くにご飯を食べ終えてそのままぐっすり。 今朝はお腹が減った感じがしなくて、ご飯を2、3口、お塩をちょっとなめて御馳走様をしました。リセットがかかったのか、バランスがとれたのかわかりませんが、今…

さばの照り焼きと新しいアイコン(仮)

さばの照り焼きを作ったつもりが、わたしの知っているやつと違う見た目になりました…(゚〇゚;)からあげのようだ 今日のこんだて ごはん 油揚げのお味噌汁 さばの照り焼きのような何か キャベツの塩もみ *** *** 新しいアイコン用に絵を描きました。 線が…

今日のお味噌汁と今月のみんなのうた「音楽室は秘密基地」

調理実習以来の具だくさん豚汁です。下の方に見えますのはお餅、今年最後の一個になりそう。おろし生姜入りでぽかぽかの一杯、たくさん作ったのでおかわり自由! *** 以下、テレビで偶然見たもので、とてもいいなあと思ったので、みなさんにも見て欲しく…

飽きず、あせらず、あきらめず、

今朝のごはん。 またほんの少し、賑やかになりました。 白ごはん 野菜のお新香 なすとねぎの味噌汁 ひじきの煮物 たまご ひじきの味付けが甘くなりすぎたのと、具がもうちょっとほしいな、という反省を、次作るときに。 *** いつもは、帰ってきて、食べて…

ひじきの煮物

たくさん煮ました 正直に言いますと、ひじき以外は昨日と同じ毎日の繰り返しです(食べる内容ではなく、帰ってきてからの一連の行動と成果が)。 本を広げてペンを持ちストーブの前で寝こけて目が覚めますと、ちょうど冷蔵庫に保存しても大丈夫なくらいに冷…

朝ごはん

たまごかけごはん 野沢菜のお新香 なすと油揚げの味噌汁 納豆 なすは沈没している!

今日のごはん&らくがきんちょ

今日のごはん 白ご飯 野沢菜のお新香 混ぜ込みわかめ(しらす) 玉ねぎと卵の味噌汁 貰い物のお茶碗、貰い物の炊飯器。盛り付け適当、御免。 念願のお米が炊けました、大ご馳走です。この前母が来たときに、炊飯器をピカピカに拭いてくださったお陰で。ひと…

積雪味噌汁炊飯器

気温は1℃、天候は雪。やめば溶けますが、今季初のそれらしい積雪です。 今朝は、夢の中でまで考え事をしてしまいましたので、忙しいですね、起きてからも頭の中が重たいー。 昨日は玉ねぎがとても安かったので、これはお味噌汁ライフが加速する予感がします…

あっつあつのものを、ふーふーしながら食べれるのは、幸せだよな

おじいちゃんの口癖

「お湯を入れて五時間」

こちらは、サンドイッチマンさんが出演されている、ペヤングヌードルのCMです。 これを観ながらわたしとおばあちゃんは、一緒に吹き出しました。 ペヤングヌードル TVCM コンビニ篇02 - YouTube

贈り物どわー

にんじん里芋ねぎ大根、 白菜ぎんなん柚子大根。 にんじんの葉っぱの天ぷら…!(キュピーン)

柿は紅くなる医者は青くなる・「柿のマヨネーズ和え」の話とか、雑文

頂き物の柿の渋みが、最近になってやっと抜けきりました。もう美味しい とわかってしまえば、むくのだって苦じゃないこと 昔から柿を食べると医者いらずっていってね、それだけ身体にとって、柿はいいやつなのだ。柿は紅くなる医者は青くなる。 *** 小学…

おカボチャとは言わない

雪の結晶はひとつひとつ変わってる美しさは言葉に敏感で 心を知るのはじぶんだけだから人の心をどうこうしようとするとじぶんの心がどうこうなっちゃう仕組み 役に立つかわからなくたって 羽繕いを日々絶やさず誰にもきこえないようにさえずって冷たいガラス…

「地球より月で重いものは何?」

楕円形のお弁当箱の蓋を開ければ、うっすらと醤油の色がついたごぼうの炊き込みご飯が敷かれています、その上には、メインの焼き鮭の切り身が厚くふっくらとテカりながら存在感を放ちます、鮭の左には、こんにゃく、蓮根、椎茸、厚揚げ、人参の煮物を一口サ…

風は洋食屋さんのにおいだった

昨日から気温が上がり、また夏に戻ったみたいで、暑くてぐったりしています、何もしたくない! *** ごはんって、お茶碗によそって食べるでしょう、お箸で。 小さい頃、なにかおめでたいことがあったりすると、連れてってもらっていた小さな洋食屋さんがあ…

スコッチエッグが食べたい

なぜ。 スコッチエッグが頭を占拠している。 脳内メーカーをやったら、たぶん今、九割方スコッチエッグに違いない。夜中の二時になに考えてんの。 包丁でサクサクっと厚い衣を二つに割ると、 じゅわっとして、 半分とろっとしてる黄色を、 まあるい白が包ん…

『朝食を恋しく思いながら我慢して寝る』作戦

げげ、また睡眠のはなしですか。 個人的な経験からの仮定にすぎませんが、寝るときに、お腹が満たされていると、あんまり上手に寝れないんだきっと 寝るときは、「お腹すいたなあ」くらいのコンディションで寝るしかないのでは 夜ご飯抜くのは嫌だから、もっ…

クッキーこわい

お昼休み、昼食を終え休憩室からロッカーに行く途中で、クッキーをもらいました。 ほんとは他の人にあげる予定だったらしいのですが、その人はあいにく今日は来ていないようで、わたしにくれたよう。小分けされた袋のパッケージを見ると、東京のお土産らしい…

氷の欠片

冷凍庫のなかに プラスチックの、氷を作る“型”があります その下には 固まった氷を落として入れる容器があります その容器のなかには もちろん氷がありますが、 その氷の一番下、 容器の底には 砕けて小さくなった氷の欠片があります 欠片は、結構前につくっ…

クリームソーダじゃなくってエ

「やだあ、今夜は熱帯夜だって」 外はうっすらと明るく、オレンジ色が滲み出してきたようです。遠くで蝉(せみ)がわんさか鳴いていて、洗面台に反射しているみたい。 脱衣所から出ると縁側の方から吹いてくるぬるい風が、全身の湯気とシャンプーの香りを包…

胃たたたた

夕食後、氷菓子を食べましたら背中のあたりが、いたたたた。頭がキーンとするのは覚えがあるのですが、こんなことはたぶんはじめてですあまりにも刺激的でしたので、食っちゃ寝で、はしたないと瞬間思ったものの、かまうものか、横になってラクな体勢を探し…

もしお味噌汁のおかわりをたのまれたら

「朝の残りだから、食べて頂戴」たまに、親戚の家へ行くことがあります。あと1ヶ月もしたら、お墓掃除のお手伝いをする頃なので、そういった話も含めて、おじゃまさせていただくことがあります。朝とお昼のちょうど真ん中くらいの時間に顔を出しますと、時…

さくさく

しゃりしゃり、きーん

ずっと昔の、お祭りの話

ずっとずっと前、6月30日にお祭りがあったその日は、特別な任務がある。会社を休んでだんごやちまきを朝から作る係があったそうな今は、だんごやちまきは、おやつのように食べるかもしれないけれど、その時は、それがお祭りのあとの、恒例の、ちゃんとした、…

コッペパンに綿雨が降る「復刻版ロシアパン」

最近はヤマザキの「復刻版ロシアパン」を好んで食べています あの、でかくて、でろっとてっぺんが白くなってるやつですはじめ見かけたときは、うわ、って思っていました、見かけ(パッケージと姿形)は好みでしたがどうも食べるかどうかとなると話は別、って感…

トレイの上には、とん汁、白飯、卵焼き、がのっている

「はいできたてだよお」食堂のおばちゃんが目の前で焼きながら勧めてくれた、真ん中だけが半熟の卵焼きをひときれ、お茶碗に盛られた蒸気立つご飯のてっぺんにしっとりと配置し、卵焼きの上1センチメートルくらいを十字に切るように箸でくずし、その隙間に醤…

おはぎにも色んな種類があるものです

帰り際、19時頃、ふらっとスーパーへ寄ったらおはぎが安くなっていました お彼岸さまさまですあんこ、きな粉、ごまこの3種は、もう見慣れたものですが、1つだけ、おはぎとしては、初めて見るものがありましたずんだお餅では、食べたことはありますが、おはぎ…

全部おいしい。

今週のお題「給食」 小学校の給食はいいものだ。3年1組には、ごはんをよそうプロがいましたいつも家で手伝っているのかもしれません しゃもじ捌きが別次元ですみんな、上手だよね、美味しそうに盛るよね、って言ってたよ ******以下は、以前書いた給食…

親戚のお手伝いと鎖を巻いたレスラーと崩れ落ちるわたしの不動心

今日から天気が良くなって、気温も暖かい、、、 つもりでいたの…ですが、朝カーテンを開けたら雪が積もっていまして、がくっと拍子抜けをくらっておりました。気をとりなおします。 今日は親戚の家からお手伝いのヘルプコールが来ていたのでした。 さっと準…