とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

昼食には焼きいも

今日ふと、日が長くなってきたかも、と実感しました。大寒なんてどこへやら。月もきれいに見えますし、わたしの機嫌も上々です。そういえば、はてなも上場らしいですよね。

***

木曜日のお題は「食べるコト」。

昼食にはいつも、卵かけご飯に味噌汁。ひじきやおひたしなどの余り物のおかずを2品ほど。
それが定番だったのですが、近頃、夜ちかくになるとお腹がすきます。

お腹がすくと、「ああ、生きてるなあ~」なんてうれしくなってしまうのですが、なかなかどうして、近々はしょっちゅうですので少し困っていました。


今日は、昼食に変化がありました。
焼きいもを半分に切ったもの、レーズン入りのむしパン、貰い物の干し柿ひとつ。

いもとパンは買いあわせです。どことなくフルーティー?。焼きいもでもレンチンでもなんでもいい。食事には、何かしらあったかいものを取り入れたい性分です。今やどこでも熱い食べ物をはふはふしながら食べることができる幸せ。有難いことです。

見た感じ、いつもよりも控えめな食事のようで心配だったのですが、、、

なんと!夜まで腹持ちしました。昨日よりも調子がいい。うへへ。

いも、いもなのか。貢献しなすった。