読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

日常と、絵と作文の“毎日更新”練習帳。いつもなにかに心を寄せて。恋していたい。

すっきりした風いい陽気

人生訓 日記

寒いときの癖で、思わずポケットに手を突っ込んでいましたが、今日は空気が違う。高気圧かなんかでしたっけ。

コートのポケットの中で温めていた手を、思いきって出して歩いてみる。
指の隙間を吹きぬける、風のひんやりしてるのが、いつもと違って心地いい。

今日の風はいつもよりやさしい。


***

車の窓を5センチずつ開けて、地元のラジオ番組を聴きながら、眩しそうな顔をして運転していました。

「朝明るくて暖かい、雪が溶けて道路が広がる。寒い日を経験してるからこその、この時期のお日様の喜びは大きい」。
うん、わかるなア。昨日まではホントにひたすら凍える寒さだったのですから。そりゃあ嬉しいですよ。


昨日までとはうって変わって、ぽかぽかと温暖な気候。
朝から太陽が出ていて、陽気。午前中、道路の温度計表示は7℃でした。

車の中は、日光が当たっていて暑いくらい。

対向車を見ても、みなさん厚めのコートを着ていますが、それでいて車の窓を開けて運転していらっしゃる方が多い。涼しさを楽しんでいます。どうでもいいですが、漢字としては「涼」よりも「凉」の方が、好きです。なんとなく。


寒ければ暖を楽しみ、暑ければ涼を楽しむ。世界中どこにでもある、いい文化です。

この単純明快な、暮らしを楽しむ秘訣をいつもいつも、発揮していたいものです。
忘れずに、やわらかい心で。