とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

おかげさまで!

何かよい結果が出たり、
褒められたら、

「おかげさまで、うまくいきました」

と、ニコッと微笑む。



以前、小6の男の子の描いた絵が賞をとっていて、その子を褒めちぎりましたら、

「おかげさまで、とれました」

(にこり)

…わたし、特に何もしていないんですけれど!!


でも言われたら嬉しいんだって。このやろう。

魔法のように、反則的に人を幸せにする言葉だと思います。


こういう言葉をたくさん使いたいもの。