とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

いつでも引っ越しできますよっていう遊び

不調ですが不調なりに好きなことしています

慌てず騒がず早く寝ます
今はそれが一番ホッとします

***

言葉にするという
単純なことがずっと
あなたの身をきゅっと結び

***

一人暮らししたい の話

引っ越しをする予定もお金もございませんが、いつでも引っ越しができるような状態にしています
荷物とかね、家具は自室にほとんどありません
本も最低限、わたしの本棚は図書館です
服もお気に入りだけ大事に着ます

その方がきれいに今を楽しく生きれる気がしています

わたしは一人暮らしに憧れています
刺激になるものが何もない静かな空間と、自由に使えるキッチンがあったらいいなあ

と、今は妄想して遊びます