とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

それを毎日続けられる、毎日であれ。

さて、今日はなんとか早起きできました。とりあえず合格。明日も合格もらいたい、大事なのはこれからです。

早起き"し続ける"ことが出来て、半人前。

早起きしなくても、ぐーたらだらだらふにゃふにゃしてても、なぜか間に合っちゃうようになれば一人前。いや、それで結局急いだりとか、遅刻はしちゃだめだよ。


明日、すごい早起きしようって思ったら、人間誰でもできちゃうんです。

これからずっと、早起きしようってなると、大変です。

誰よりも元気な子だとしても、一回でも風邪引いたりして休んじゃえば、皆勤賞はもらえません。

すごく元気に、とまではしてなくても、なんとなく明るく生活してて、体調管理も行き届いてると、皆勤賞もらえます。


自分の身体ですから、わかってあげたい。習慣、リズム、拍子。

過もなく不足もなく。


ただ、ド真ん中がいいんじゃなくて、普通より、ちょっと上。

普通の顔だったら、ちょっとにこやかに。
走ることをしないで、早めに歩いてみる。
階段を、ドアを、いつもより音を立てずに登る、閉める。
ちょっと早めに寝てみる。
「早起き」って言葉を「朝練」って言い換えてみる。

ほんのちょっとでいい。
ちょっとずつ良くしていって、いつの間にか、どこか知らないいいところに辿り着く。

ちょっと、ちょっぴり、ちょびっと、ほんの少し。

それを毎日続けられる、毎日であれ。