とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

さわやかな黄緑色のホウキグサ

今日の気温は、昨日に比べて5℃ほど高くなる見込みで、30℃を越えたあたしから熱中症も倍以上に増えるそうですから、常に水分補給をして、くらっときそうになったら、日陰でしゃがんだりして、のんびりしましょう。


最近よく見るホウキグサ。っていう草。
遠目から見たら、マリモ状の楕円形の草で、今は小さいもので30センチくらいの背丈でしょうか、濃い緑の草木や土の茶色の中で、鮮やかな黄緑色が映えます。その色が見事で、なんとなしに過ごしていても、はっと目にとまります、さわやか。さわると思った以上に柔らかい。
秋になると紅葉するようで、そうなると今度は、綺麗な赤紫色、紫蘇の葉を鮮やかにしたような色になりまして、まん丸の形も合わさり、一層可愛らしいものになります。

植物を育て続けることのできる人は、なかなかいないもので、たまに、それができるひとを見ますと、すごいなあと、関心します。
わたしは、見る専門なので笑、いいな、いいなと、関心しながら散歩しているだけで勘弁してください