読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

日常と、絵と作文の“毎日更新”練習帳。いつもなにかに心を寄せて。恋していたい。

「○○さん、評判いいよ!」

雑記 言葉・文

とある場所で、同じグループといいますか、同じ係といいますか、一緒にお弁当を食べてるとか、特にそういう接点は一切ないのですけれど、(こっちは名前すら知らないのに)なぜだかよく話しかけてくれる人がいまして、

 

今日もすれ違いざまに、「暑いねえ」「そうですねえ」から始まり、その後は結構一方的に(わたしがあまりにも喋らないだけなのですが…)その人のお喋りに相づちをうっていたのですが、

 

別れ際に、

 

「○○さん、評判いいよ!」

 

って言われて、一瞬頭の上に???がでたような、よくわからないリアクションをしまして(完全に動揺していました)、そんなこと、生まれて初めて言われたっていうこともありますし、評判がいいって、具体的にどういうことかもよくわからなかったのですが、

 

わたしのいないところで、なにかしら、“いい感じである” ということをだれかから言われていたのだとしたら、

 

なんか、言葉には表せない変な感じ。

こういうのって、いいですね。

 

 

だから、ってことでもないのですが、わたしもだれかに、本人の前では誉めて、本人がいなくとも、いい評判を意識的に流せるような人になれたら、今日のわたしの気持ちと同じように、どこかでだれかが、くすぐったくなるのかなって思うと、なんだか、すてきだなあって、思うのです

 

 

***

 

このときも似たような気持ちになったような、、、


おかげさまで! - とりえかんざし

 

魔法の呪文のようななにかに違いない