読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

お休み中です

ケチャップのにおいで泣く人なんていない

今日は夕ご飯に、お弁当を買って、帰り道に中古本屋と本屋をはしごして、読みたかったものを三冊ほど求めて、気持ちホクホクして帰りました。

 

手洗いうがいして、すぐ楽なカッコになって、お腹も減りました、

お弁当のふたを開けると、ケチャップのにおいがして、「あ、ケチャップのにおいだ」って心の中で唱えた瞬間、なぜだか涙がボロボロ溢れてきて、意味の分からないままに、しばらくその状態でぼう然としていました。(人前じゃなくてよかった >< )

 

その後は、すぐに治まって、なんだったんだろう、って、過去の記憶を辿ってみてもピンとこなくて、とりあえず目と頬と、床に落ちた涙をティッシュで拭って、何事もなかったようにお弁当を食べ始めました。食べてるときもさっきの余波で防波堤が決壊しそうでしたが、なんとかもちこたえました。そんなこんなですが、ご飯はおいしくいただきました。

 

最近比較的元気だし、そりゃあ我慢はありますけれども、そんなことより楽しいことを努めて考えるようにしてて、弱ってる自覚はなかったのですから、今日のは一体なんだったのだろう。

悩んでもしょうがないですから、日記にだけ残して、忘れよう。

 

ケチャップのにおい。