とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

秋の日暮れのにおい

冷たい夜のまじわる

雨上がりの庭みたいなにおい

f:id:torieee:20161027232019j:image