とりえかんざし

いつもなにかにこころをよせて、恋していたい

「二周目は基本」と肝に命じておくことにした

 断られたら
もう一度お願いしなさい

 

告白は二回すること。

パン粉は二度まぶせ。


一人暮らししたいと二回言え。

好きだともう一度叫べ。

 

***

 

はてなで「とりえかんざし」を始めたのが、去年の11月23日。

もうすぐ1年が経ちます。

 

 (初日から物騒なこと書いてますね!)

 

今日が11月4日で、記事数は346。

あと19日と19記事で365。(実際は、初日に2記事アップしたので366になる?)

 

今年の後半戦、元気のない更新が続いてしまって、  それでも毎日更新するものですから、とくに読者の皆様には(読者登録解除されてもおかしくないほどに)ご迷惑をおかけしました。ごめんなさい。

 

近況報告として、家を出たいという個人的な問題は、おととい、(ついに…!)お許しをいただけたので、今はゆっくりとですが、協力を予想以上にいただきながら新しい生活への準備を始めているところです。奇跡みたい。

 

***

 

「二周目」というキーワード。

同じことをしているようで、同じじゃない。

同じじゃないの、 わたしが同じじゃない。

だから、同じことを言うのも、やるのも、やってもいいし、意味なくなんかない。

 

昨日と同じ絵を描いてもいいし

昨日と同じ材料で料理してもいい

昨日レビューした本のレビューをもう一度書いてもいい

 

 

「好きです」と  伝えて

「君のこと よく知らないからごめん」と断られたら

もっと知ってもらわなくちゃいけない

好きっていうことを

二周目のはじまり

 

 

人生で一番かどうかはわからないけれど

大切なこと

 

 

思っていること

伝わること

 

 

楽しければ伝わりやすいし

100じゃなくて、1なら、伝えられそうです

 

伝えたいと思うのは勘違いで

ほんとは

コミュニケーションしたい

であり

ぜんぶ伝わらなかったとしても

そのうちのひとつが偶然

キラキラ二人の間を駆け巡ったら

ただそれだけで

うれしいこともある

 

 

 

うまくいえないけど

自分(伝えたいこと?)を8割捨てた絵を描けるようになりたいです

もっと上手くなりたい