読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

お休み中です

いつの間にか楽しい歌になっている

絵は見なくても描かなくても実は平気で

無意識的にですが、それを認めるのが恐くて無心で定期的に描くこともあったのかも
(それでもはてなを始めたときみたいに半年くらい描かないとそわそわしますけれども)

こんなこと言っちゃうと誤解、生みそうですが、もちろん今も描くの、好きです


読まなくちゃ書かなくちゃおかしくなっちゃうのは文字の方で
それを断つと
廃人みたいになるのかな

どうなっちゃうのかわかりませんが
少しでも書かないと頭が危険信号を出します
溢れてるよ入りませんよって

呼吸困難危険信号です

「吐かないと吸えないよ」

 

***

 

見たままを書くことは難しくないです
思ったことを書くのは難しくないです
見れないし思えないときはつらいです
そんなときはつらいことをつらつらと
気持ちそのままを書き出すこと
どうつらいのどんなふうにつらいのか
実はそうやって頭を働かせて悩んで書いているときは

楽しかったりする

 

そう、楽しい。


気づいてしまったらもうなんでもありです
つらいことでも書くのは楽しいことなんだ
いつまでも不燃物でジャマだと思っていたものも、立派な薪になるようで
書いてるときは真剣勝負
うまく表現できればそれは喜びに変わる
悲しみのドロドロもいつの間にか楽しい歌になっている

 

ちゃんと燃えた証拠