読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

お休み中です

寝かしつけのとんとんとん

母親の手が身体を揺らす
ゆっくり時計の針を刻むようにとんとんとん

機械的で飽きてしまうくらいが良い加減

子どもの胸に触れた場所から魔法がかかる

それは小さな恐れをやわらかく抱きしめました

 

***

 

大人になって思うこと


子どもの寝かしつけ
安心感を

心地よさを享受しているのは

お互いで

一方的なコミュニケーションではなくって。

 

触れた手の平から心臓に向かってなにかが流れ込んでくる感覚

体温はあったかくて

心臓が動いてて

呼吸もしてて胸のところが上下する

当たり前なんだけど生きてるって驚いて

ただひたすらにかわいい存在で

 

とんとんとん

 

この動き、だんだん手が疲れてきました


緊張から解き放たれて

何もかも忘れて
安心感に包まれて
いつのまにか気持ちよくなって

 

しまいには寝かしつけをしてる方が先に寝ちゃってて

胸の上で停止した手の重力はまだ優しくて

気づいたときには二人目も

 

寝てる間に寝てる