読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

日常と、絵と作文の“毎日更新”練習帳。いつもなにかに心を寄せて。恋していたい。

日が長く感ずる体感(明日は冬至)

日記

今日は雨降り。寒くないから雪でない。雪の代わりに雨が降る。雨が降ったらクラゲが死んで、死んだクラゲの心臓は。猫の足音 蛇の尻尾、雪の蟷螂かざぐるま。よくわからないけど言いたい気分、なのでひとまず我慢しないで言いました。すっきり。意味なんてのは、もちろん、ない。あったら困る。ごめんなさい我が儘で。続けます。

夕方、日は沈んだのか沈まないのか、17時近くまで外が明るくて、この時期普段は16時を過ぎますともう暗くなるんです、外で新聞広げたってもう見えませんからね、それだけ暗くなるんです、だから、変だと思いました。つまり、変なんです。

明日は冬至です、たしか日照時間が一年の中で一番短くなるそうで、しかし、今日だけ切り取ってみると、思ったより長あく明るくて、それは上手に雲に反射して光が注いでいただけのことなのかもしれないけれど、それでもこんなに明るいなんて、変なのって思うでしょ。

思いませんか、左様ですか、失礼しました。

昨日から具合が悪いだけです、お酒が入っているわけじゃあありません。

おやすみなさい、ごろん。