読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりえかんざし

日常と、絵と作文の“毎日更新”練習帳。いつもなにかに心を寄せて。恋していたい。

フライパンを求めに

日記

今晩は、今日も暖かい日でした、明日からは、ぐぐっと気温が下がりそうです、ので、お身体の具合をしっかりとみてあげるように努めましょう。

風は、高気圧から低気圧へ向かって空気が流れる、例えば、寒い地域から空気が流れ込んでくる場合、つまり、高気圧が北側にあって、低気圧が日本側にある場合に、冷たい空気が流れ込んできて寒くなる。気象予報士ではないので真偽は定かではありません、が、…だいたいこれで当たっていますでしょうか。

 

***

 

昨日は卵が安売りの日で、1パック購入しました。冷蔵庫はもうお掃除が完了して、それはもう光り輝いておりますから、安心して食材を調達できるというわけです!が、、、実は調理器具はほとんど準備がありません、これでは生卵のままいただきますをするほかなくなってしまいます、それはとてもイヤなので、いよいよフライパンが必要になってきた(じぶんでじぶんにそう仕向けた)ところです。

ので、本日はフライパンを求めに街へと繰り出しました。いざ、目玉焼き。

 

(中略)

 

そして購入してきたものが以下です。

 

  1. キャベツ(珍しく安かったので買っておくことに。お味噌汁にしたい。)
  2. お味噌(だし入りです。おだし系統が広告商品に載るまでは、しばらくはこれでしのぐ算段です。)
  3. まな板(100円均一)
  4. FAX用紙500枚入り(落書き用兼思考整理用)
  5. 書籍1冊「一汁一菜でよいという提案」著:土井善晴

 

 

…。

 

あれ、フライパンは?(求めれば求めるほど気に入ったものに巡り会わない、いつものパターンでした。フライパン選びって、なんだか難しそうです。)

 

卵は、お味噌汁にしましょう。

今日は、それでよしとする。